--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

サンプル作成について

サンプル作成についてです。


まず、皆さんが気にされるのが 「サンプル代」 についてですね。



サンプル代の内訳は大きく分けて3つ。


「材料費」 と 「作成費」 と 「型出し費」 となります。



材料費 ~ 生地・革・金具など、材料に掛かる費用。


作成費 ~ サンプル縫製費用。


型出し費 ~ 型紙作成、寸法出しなど縫製前に掛かる費用。




で、この中で何に一番費用が掛かるかと言えば 「型出し」 なんです。


これまでにも嫌って言うほどサンプルは作ってますけど (笑)


何が嫌かって型出しが嫌です (笑)



法人さん、個人さんに限らずサンプルを軽く見てる方は多いんですよ。


「チョチョっと作ってよ」 とか 「すぐ出来るやろ?」 とか (笑)


出来へんっつ~~~~の!! (笑)



まず、ウチみたいなトコにCADみたいなものはないです。


型紙は全て 「手断ち」 です。




サンプルが出来るまでの流れを大まかに説明しましょう。


過去に作ったサンプルを例にしますか。





① デザイン画と原寸図 これはお客様に用意して頂いたいです。


なぜなら、そうするのが一番イメージが掴めるからです。




IMG_1063.jpg




IMG_1057.jpg





② それを元に型紙の作成


IMG_1058.jpg


IMG_1059.jpg


IMG_1060.jpg



③ 寸法合わせ、ダミーサンプル作成



IMG_1062.jpg


もちろん寸法が合わなければ型紙の切り直し。


上がりのバランスも悪ければ型紙の切り直し。




④ 本サンプル作成


で、出来たのがコレ



IMG_0318.jpg


IMG_0320.jpg






結構な日数も掛かります。



何より出来上がりに自分が気に入らなければ初めからやり直し。



と、どんな仕事でもそうですけど大変な作業なのです。



だから高いよ!  とは言いませんが (笑)



そこそこの金額にはなってしまうのです。



でも気楽に問い合わせてね (笑)



*****************************************

各種かばん製造 「ぱくさんの鞄~かばん~」

株式会社親和   親泊孝治
〒532-0026 大阪市淀川区塚本1-4-2
TEL 06-6301-4841 FAX 06-6306-1023
URL http://www.pakubag.com/mail info@pakubag.com

*****************************************
スポンサーサイト
17:57 | サンプル | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。